2007年10月18日

動物病院での楽しい出来事。

動物病院の待合室。
ワンコさんやらニャンコさんやら、たくさんの動物たちが
診察を待っています。

先日、待合室のソファに座っていると、なんともかわいいワンコさんが!
ヨークシャーテリアの「すっちゃん」と呼ばれていたワンコ。
うさぎさんが大好きなワンコさんだそうです。

飼い主さんにお話を伺うと、いつも行くお散歩コースに
うさぎさんを飼っているお宅があるそうで、
そこでいつも窓越しにご挨拶をしているとか!わお!

このワンコさん、ナッツのことをえらく気に入ったようすで
何度も何度もキャリーの中を覗きにきていました^^
ナッツにとって、ワンコとのご挨拶は初めて。
私もかなりドキドキしながら蓋を開けてみました。

ワンコさんとの初めてのツーショット、慌てて携帯でパチリ。
それが↓こちら。


0710ワンコとナッツ.jpg
  「お、お、おーっす・・・」


はは^^;;
私の慌てっぷりが表れた1枚ですね。
すごくかわいいワンコだったのに、鼻先がちらっと写ってるだけ。

絶対に吠えない、本当にかわいいワンコさんでした。
また会えたらいいな。。。



0719病院バナー.jpg ←撮影ベタな母ちゃんにダメダメクリック!
posted by ナッツ母 at 16:30| Comment(20) | TrackBack(0) | 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月24日

尿検査結果。

今朝、出ていた尿を採取して病院へ。

結果。

異常なし でした!

血液反応はない、とのこと。
本当にホッとしました・・・。

うさぎのおちっこは食べるものによって、色の変化があることは知っていましたが、
今回、この8年で見たこともないような赤い色だったことと、
ここのところ、食欲が激減していて・・・
何か病気のサインなのかとすごく心配になり、病院へ飛び込みました。


2007-0824待合室.jpg
      <待合室のナッツ君>


お腹の触診でも、特に張っている感じもないので大丈夫そう。
ただ、少し食欲が落ちているので、今日もまた皮下点滴。


2007-0824点滴中1.jpg


様子を見ながら通院することとなりました。
ご心配下さった皆さん、本当にありがとうございます。

また、ナッツは膿瘍を患って治療中ですが、そちらのほうも
今は落ち着いていて、非常に良い状態を保っています。

ただの夏バテだったのかな・・・?
まだまだ元気で長生きしてほしい。


070824bana-.jpg ←ナッツ君、がんばれがんばれ!

posted by ナッツ母 at 12:19| Comment(26) | TrackBack(0) | 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月23日

ナッツ、病院へ。

おちっこに血が混じっているようだったので、
急いで病院に行ってきた。
とりあえず血液検査をしてもらった。

すべて正常値だった。・・・良かった。

若干、血糖値が高いが気にするほどではないとのこと。

腎機能も肝機能も大丈夫そう、とのこと。
若干、血液の濃度が濃いようだ、と言われ、
少し脱水症状かもしれない。
初めて、皮下点滴してもらった。


2007-0823-点滴1.jpg


2007-0823-点滴2.jpg


尿検査をしてみないと何とも言えない、とのことで
明日、尿を採取して持って行く。
結石の心配もあるけれど、血液検査の結果を見る限りは
その疑いはほとんどないらしい。

あぁ・・・何かヘンな病気とかじゃないよね・・・?心配です。


昨日のコメントのお返事、少々お時間ください。
落ち着いたら必ず・・・。
posted by ナッツ母 at 16:11| Comment(22) | TrackBack(0) | 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月31日

ピンクのキャリー。

ナッツくんのキャリーバッグはピンク色。
上の蓋がパカっと開くので使いやすくて便利。


070729kyari-.jpg


でもこれ、本当はピクニックバッグ。
ここにサンドイッチやジュースやフルーツなんぞを入れて
原っぱにでもピクニックに行くのが本当の使い方なのよね、きっと。


kyari-2.jpg
       「オレはサンドイッチ代わりか・・・?」


いえいえ、食べませんから大丈夫よ〜。
そんなことより、あなたは大事な大事な患者さま。


kyari-3.jpg
              「・・・・げっ。」


そうです。
今日は病院です。


suto.jpg
         「今日はやめておきます・・・。」


やめませんよ ^^;; 行きますよ。


gobana-.jpg ←病院へGO!GOGOクリック!

ナッツくんは膿瘍の治療中。
治療開始からすでに4年ほど経ちます。完治は難しいですね。
でも頑張ってますよ〜!病気と闘ってるうささん達、頑張ろうぜ!


-------------<連絡>-------------

ぺこっけさんのところのペコちゃんですが、かなり症状が良くなったそうです^^
大きな●も出ているらしく、食欲はまだ完全に戻っていないみたいですが、
とりあえずは元気いっぱいだそうです。
皆様からいろいろ励ましのお言葉&アドバイス、感謝です。
posted by ナッツ母 at 21:34| Comment(16) | TrackBack(0) | 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月02日

爪切りですよ。

こんばんは。
みなさんのお家のうささん、爪切りはどんなふうにしてますか?

自分で・・・、病院で・・・、お店で・・・?


ナッツは病院で爪切りしてもらいます。



〜爪切り前〜
爪.jpg





〜爪切り後〜
3.2 爪.JPG



短くなったのがわかるかな?





ん.jpg
「はぁー、すっきりした。」




ところで・・・
うささんって爪とぎするんですか?
猫ちゃんの爪とぎはわかるんですが・・・。
先日、病院でナッちゃんはいつも爪が四角に伸びてるのねー。
爪とぎしないのねー。って言われたんですけど・・・?



↓うさぎって爪とぎするの?不思議で仕方ない私にクリックを!
banner_03.gif

posted by ナッツ母 at 21:06| Comment(8) | TrackBack(0) | 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月28日

病気のこと。

ナッツはもうすぐ8歳を迎えます。
これまで、●が出なくて病院に駆け込んだり、高いところから飛び降りて爪が折れたり・・・・。




がんば!.jpg
「若い頃はいろいろ失敗したのサ。」




そして、現在、膿瘍の治療で通院中です。

今から約3〜4年前。
ふと気づくと左の頬が少〜し膨らんでる?
触ると固いしこりのような・・・?

病院に連れて行きました。

どうやら頬に膿が溜まっているようです。

膿瘍・・・不正咬合が原因で口中が傷つき、そこに膿が溜まる。
という場合が多いそうですが、ナッツの場合は原因がよくわかりません。
気づかないうちに、何か固いものを口に入れて傷ついたのかも・・・。

治療は、左の頬をほんの少し切開して、そこから膿を出す、という方法をとっています。
飲み薬で治す、という方法もあるそうですが、ナッツの場合は切開してもらっています。

良い病院、先生に出会えて、ナッツは幸運でした。
いつも治療中は先生の手をペロペロしています。
女医さんですからねぇ・・・。
助手の方も若くてかわいい女性です。
男って・・・単純な生き物ですねぇ。


膿瘍は完治が難しい病気だそうです。
まだまだ病院通いは続きそうですが、ナッツ、がんばろうね。




がんば2.jpg
「おう、がんばるゾ!」





banner_03.gif
↑↑がんばるナッツに応援クリックよろしくね♪
posted by ナッツ母 at 20:01| Comment(4) | TrackBack(0) | 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。